鯉魚尺素

りぎょせきそ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Uot together No2
この一週間というもの感染症の恐怖と戦う毎日であった。
ようやく沈静化の兆しが見え始め、平穏な日常を取り戻しつつあった。
そんな中、S氏より携帯に1通のメールが届いた。『今度の日曜日の集合場所と時間、作戦地点』に関する問合せであった。
比較的温暖な週末になるとの天気予報を信じS氏に返信。関係者による協議の結果、今回の目的地は国境を越えた山間部に決定した。
当日、待合せ時刻の前に携帯が鳴った。K氏からであった。予定時刻より早く集合場所に着くとの事であった。
車のイグニッションキーを回した瞬間に再び携帯が鳴った。今度はI氏からで『本日、都合がつけば参加するので作戦地点の詳細に関する情報提供を求む』という内容であった。
S氏達と合流後、近くの公共施設の駐車場に車を停め、私の車で移動を開始した。移動時間短縮のため、高速を利用。目的地の近くでG氏と合流した。更に目的地にてI氏とも無事合流できた。



作戦地点A(T小学校付近)
ニュースーツを身につけた私は軽快な足取りで渡河を開始、昨日までの雨で増水した川の急流部分を避け、調査を開始した。
1_convert_20090201214746.jpg
ふと目にとまった寒桜の花に、春の訪れが近いことを感じた。
A地点での戦果は、アカザ、アブラハヤなどであった。K氏と行動を共にしたが、K氏が速攻でターゲットをスナイプ。K氏のターゲット外しには定評もあり、今回のスナイプはさぞや嬉しかったに違いないだろう。


作戦地点B
この地点では粘土質の川底に足を取られる事しきりであった。ここで私の無欲無心の網に入ったものは・・・


2_convert_20090201211428.jpg
オヤニラミである
(一緒に写真に写っているドンコではない。これは邪心が心を横切った隙に網に入ったものである)

先にK氏がゲットしたものより小型ではあったが、十分に心を満たす事ができた。
7_convert_20090201211739.jpg

ふと、ここで他のメンバー達の動静が気になり、各人の成果確認を行った。
G氏は体側の色が鮮やかなスナヤツメ(幼魚)を、S氏はやはりオヤニラミを、K氏はジャンボカマツカをゲット。
O君は心の中で『にゃ~にゃ~』と鳴きながら石の下を入念に探索を行っていた。


作戦地点C
I氏、G氏に別れを告げ、I氏から情報を頂いた地点へ向かった。かなり風が強く、車もしばしば蛇行する程であった。
6_convert_20090201211649.jpg

写真は無いが、この地点でスジシマドジョウ東海小型と思われるものを2匹捕獲した。O君へ同定を依頼中である。脱走兵の補充をしながら、網に入ったのはスゴモロコ、タイバラなどであった。


作戦地点D
日暮れが近づきタイムアップ前に、私が希望していたものを皆さんで探して頂けるという事になった。
疲れが見え始めた私の網は空振りの連続。結局S氏が捕獲したものを譲って頂いた。
4_convert_20090201211546.jpg

私の網に入ったものといえば・・・
5_convert_20090201211614_20090201222510.jpg

一日の戦いを終え、大勝利となった今回の遠征、捕虜を従え家路についた。

  1. 2009/02/01(日) 21:47:11|
  2. ガサガサ紀行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント
捕虜無事収容
捕虜は無事、我が基地の収容所へ移管いたしました。

運転お疲れさまでした。
いろいろと珍しいものが見れて楽しかったですね。次回もよろしくです。
  1. 2009/02/01(日) 22:50:58 |
  2. URL |
  3. K氏 #-
  4. [ 編集]
お疲れ様でした。
遠方よりの出撃お疲れ様でした。
砂地と急流の影響で本日、足にきています。
お陰様で楽しい一日を過ごさせて頂きました。次回の作戦を楽しみにしています。
  1. 2009/02/02(月) 07:44:54 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集]
お疲れさまでした
昨日はお疲れさまでした。
大変楽しく色々と勉強になりました。
時間があれば作戦地点CやDにも行ってみたかったです。
また次回も宜しくお願いしますね。
水草ありがとうございました。
  1. 2009/02/02(月) 20:08:28 |
  2. URL |
  3. ぎんちゃん #SQKADq2g
  4. [ 編集]
ありがとうございました
正直言いますと魚よりみなさんにお会いしたく、急遽参戦しました。
久しぶりに楽しいひとときを過ごすことができました。
  1. 2009/02/03(火) 00:13:03 |
  2. URL |
  3. iokun-oz #-
  4. [ 編集]
iokun-ozさんへ
お疲れ様でした。久し振りにお会いできた事何よりです。私も皆さんとお会いしてお話を聞かせて頂くのが楽しみの一つです(歳をとった証拠なのでしょうか?)
また行ってみたくなるような川でした。その節はお付き合い頂ければ幸いです。
  1. 2009/02/03(火) 07:46:57 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://himenumaebi.blog59.fc2.com/tb.php/90-e4581d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<Uot together No2 Sequel | ホーム | Story of water plant No1>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。