鯉魚尺素

りぎょせきそ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

It wanders around
仕事も終わり、喫煙室で煙草に火を点ける。
隣に座ったT氏が明日の日曜日、何をするかと聞いてきた。
大抵は適当に答えておくのだが、T氏のナイフ使いに普段から敬意を払っているせいか、正直に魚を捕りいくと答えた。

どんな魚を探しているのかと聞かれ、タナゴを探していると答えると、『N川の橋を渡ったらすぐ左ヘ曲がり、くの字の交差点を右へ曲がり・・・・にタナゴがいる』という事をT氏が教えてくれたのだが、暗記は不可能であった。

そんないい加減な話を元に、日曜日、ブラブラと出掛けてみた。

3_convert_20090726164056.jpg
暑いといっても、こちらの暑さはしれています。午後1時でも28から29℃

9_convert_20090726164354.jpg
こんな湿地の中を流れる川でしたが、昨日までの雨で増水しており、おまけに小雨がパラパラと・・・ガサは不可能と判断、ブラブラと周囲を散策した。
6_convert_20090726164238.jpg
もう一度、T氏に地図を書いてもらってから再訪することとした。
2_convert_20090726164006.jpg
同じ喫煙仲間のM氏からバラタナの棲息地の情報も教えてもらっているが、下見に出掛けたところ、やはり増水で車がスタックしそうな状況であり、こちらも次週の課題となった。
会社で私がタナゴの捕獲観察を趣味としていることが知れ渡りつつあり、情報もあちこちから頂けるのでこれから楽しみである。

1_convert_20090726163905.jpg
タナゴの第一回目の産卵は成功したものの、小型のプラケースから水槽に移した途端、エビに捕獲され弱肉強食のルールに従わざるを得なかった。
写真は第二回目の稚魚である。バラタナだと確信している。
ボチボチ、カワバタモロコも産卵近いようであるが、餌の食べ過ぎで風船みたいになっているだけかな

7_convert_20090726164146.jpg

今年は関東地区ではすでに梅雨明け宣言がでているだが、気象庁も恥ずかしが屋なのか、なかなか二度目の梅雨明けを宣言してくれません。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/26(日) 17:48:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。