鯉魚尺素

りぎょせきそ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水槽風景
PA060087_convert_20081006211750.jpg PA060076_convert_20081006211840.jpg

前略
紅葉の記事が新聞に掲載されるようになりました。
先日のガサの帰りに友人のS氏より、私の水槽を見たいという奇特なご要望がありました。
全くもって恥ずかしい限りですが、一度皆さんにご覧頂き、ご意見ご要望を承りたいと思います。

【水草】
ミズニラ、コキクモ、ミズトラノオ、ヤナギモ、ホソバミズヒキモ、ミズタガラシ、ミズユキノシタ、ヒロハノエビモ、キャラバゴケ、ヒメミソハギ、ウナギツカミ
【魚】
ヤリタナゴ、セボシタビラ、イチモンジタナゴ、ミナミヌマエビ、ヌマエビ、ヒメヌマエビ、ミゾレヌマエビ、チリメンカワニナ、ヤマトカワニナ
【条件】
水温:20℃~なりゆき  換水:週1回 1/3できたらいいなぁ  
二酸化炭素:地球温暖化防止ため添加なし
トリミング:娘に指摘された時に行う
添加剤:特に何も

この悪条件でもミズニラの増殖、ヒメミソハギの水中葉化、コキクモ生育など奇跡に近い状態を維持しています。結局ADAの雑誌に掲載されているような水槽を目指されているアクアリストの方々からすれば『なんじゃこりゃ』というレベルですが、所詮、田んぼの雑草ですのでお許し下さい。草々



スポンサーサイト
  1. 2008/10/06(月) 21:46:07|
  2. 今週の魚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。