鯉魚尺素

りぎょせきそ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

P7_convert_20081005213041.jpg
前略
ミズオオバコが開花しました。
実は、今年の8月に水草の採取を兼ねて琵琶湖でガサガサしたのですが、生憎その時にはミズオオバコは採取できませんでした。
9月に入り、友人のS氏とキクモの自生地などについてやり取りをしていた際、S氏より『この水草は何でしょう?』との問合せメールがありました。すぐにS氏が写真を撮影した場所を訪れました。そこは・・・ミズオオバコの群生地でした。
一昨年までは全く生えていなかった事から、埋没種子の発芽ではないかと想像しています。
自宅から車で5分のところに、ミズオオバコが群生しているのに深く感動しました。
しかし『灯台下暗し』とはこのことですね。草々
スポンサーサイト
  1. 2008/09/24(水) 13:13:41|
  2. 今週の水草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム | 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。